たくらみ屋の企み blog

たくらみ屋 ブログ ダダ漏れ秘密結社

セミナー自体が指示ゼロ経営:指示ゼロ経営ショートセミナー開催

6月16日、米澤晋也の十八番! 指示ゼロ経営セミナーがたくらみベースで行われました、

米澤晋也

指示ゼロ経営は興味がある、是非やってみたい、でもやるにはとても勇気がいる。。。どうやったらできるの?

こんな質問をよくいただくようになりました。筆者ならこう答えます。

「実際に指示ゼロ経営を見ること。」

何故なら。。。ほとんどの人がこう思っているからです。

・ホントに指示ゼロ経営なんかできるの?
・いいんだろうけど、信じられない。
・興味はあるけど、自分にできる気がしない。

私自身もそうでした。だから最初にやったことは、米ちゃんの会社の共和堂をはじめ、いくつかの指示ゼロ経営の会社に実際に見学に行きました。

「いやー、本当にこうやって社員さんが給料を自分で決めるんだ。」

人間、見たものは信じられます。だからセミナーでは、話を聞くというよりも、その指示ゼロ経営を疑似体験していただくのです。

自己紹介

ワイワイの自己紹介で「安心できる場」を創る。

一列ワーク

一列になって、自律的組織を体験する簡単なワーク。

講座テキストがほぼ白紙で配られて、受講者がテキストを作っていく。。。みたいなのもあります(^-^;

中でも圧巻だったのが、事例を見てノウハウをみんなで導き出すワーク。

「ムーブメントが起きるには何が必要か?」 というテーマを提示されて、まず参加者が卓ごとにディスカッションを始めます。

いろんな意見を書いた付箋を、みんなでホワイトボードに貼っていく。

ホワイトボード

みんな怒涛のようにホワイトボードに押し寄せます。

マトメニスト

その全体像をみていた「マトメニスト」の異名を取るなおこさんが、もう1枚のホワイトボードに絵を描き始める。

マトメニスト2

すると、徐々に皆さんの目がこちらに向いて意見がばっちりまとまってくる。

そのホワイトボードを途中から手伝い出すフォロワーも出てきて、どんどんまとめが進み。。。

何とも素晴らしいまとめができあがりました! 

この間、講師は何もしていません。

どんな動機で動くのか?

何故、こんなことができるのか?

それはたくらみベースに体験に来てくださいね😊 

我々は「行入(ぎょうにゅう)」、つまり行動から入ると呼んでいます。
いくら聞いても、体験しないとわからないのです。

指示ゼロ経営ショートセミナーは、毎月たくらみベースで行う予定です!

→ たくらみ屋 セミナー一覧

スラックライン

森本 繁生
Shigeo Morimoto

1966年大阪市生まれ。シナリオタクラミスト。株式会社こきょう 代表取締役。 「教えない」企業研修で何故か参加者の家庭や地域も良くなってしまう。革新の好循環を起こす「プロの素人」。そのためにTOC(制約条件の理論)MG(MQ戦略ゲーム)、20年全国のECショップの現場を飛び回った現場経験、臨床心理学を駆使。 1996年「電脳乞食」が日経グランプリを受賞、最初のたくらみ成功事例となったのをきっかけに、電子商店街「逸品.com」やEコマース勉強会「OSMC」を創設。2009年からMGインストラクター資格、TOC国際認定ジョナ資格などを取得して企業研修に力を入れ始める。 京都大学教育心理学科卒。野鳥観察や坐禅断食を楽しみ、4年半のニュージーランド移住経験を持つ自然好きでもある。特技は忘れ物と日付を間違うこと😃

プロフィールはこちら

関連記事