たくらみ屋

MG

【ワクワクする教育のたくらみ MG研修 2日間コース】

経営シミュレーションゲーム研修、MG。かつて、これほどおもしろい教育のたくらみ、があっただろうか?
「やったやった、ああして興奮し、熱中しているうちに、トータル志向、戦略志向、先見志向、科学志向、経理教育のワナにハマってしまう。
見ろ、あの、やりたくて、やりたくて、進んで自ら経理決算に取り組んでいる、計数オンチの、数字大嫌いの営業マン、人事屋、社長たちの姿を!」
(MG開発者 西順一郎氏著 「MG教科書」 52ページより抜粋)

さらには「社長の仕事が少し理解できた。」「スタッフの気持ちが少しわかったように思った。」
経営、会計の勉強をしにいったはずなのに、何故かチームが出来上がってくるのです。
最近のMG研修には、小学生から大学生も参加します。
「学校では聞けないことが学べた。」「お父さん、お母さんのお仕事がちょっとわかったような気がする!」そんな感想が子どもたちの口から出て、喜ばない親はいません。

MGの最大の特徴は「前に立っている講師の話を、あくびを噛み殺してじっと聴く」という研修のイメージを一変させるゲーム研修であることです。
「これまで参加した中で、最も活発な研修だね!」
「超アクティブラーニング!」と参加された人が驚かれました。

あなたの理想はあくびをするような仕事ですか?いやいや、そんなわけないですよね。
どうせやるなら楽しくワクワクとたくらんで、一生懸命取り組める仕事の方がいいと思いませんか?
5年分の経営のシミュレーションをゲームで行うMG研修では、それが体験できます。「とにかく2日間、あっという間だった。」皆さん、そう言います。
孫正義氏も「私の後継者になるには、最低MGを100年分やれ」と言います。
ゲームや交流会ではいろんな会社像が見えてきます。いろんな知識が言葉だけではなく、動く映像化されてきます。実行のイメージが持てるようになってきます。
そこで楽しく学んだことは、必ず素晴らしい仕事の創造につながってくるでしょう。

MGは昭和51年にソニーCDIの西順一郎氏が開発したビジネスゲーム。
井深大、本田宗一郎、ドラッカーの経営論を基本思想とし、「儲けるための経営者の数字の発明」MQ会計と「誰でも簡単に実態がわかる決算ができる」マトリックス会計がゲームに組み込まれています。
実際に1卓5〜6人参加のゲーム盤という市場と会計表で身体と頭を動かしながら一人経営をして「身体に分からせる」行入、体得する2日間の実り多い学習です。丸2日の時間は大きな未来への投資となるでしょう。
※MGは西順一郎氏によって開発されました。
MGの詳細な説明がある西研究所のサイトはこちら。
http://www.nishiken.jp/mg.htm

☆株式会社たくらみ屋の公開MGは、就職活動中の学生さんに「就活学生応援 無料参加枠」を設けています。
最近、株式会社こきょう主催のMG研修に小学生から大学生まで様々な年齢の学生さんが参加されるようになりました。
未来を担う若者たちが自分の力で自分自身の才能を開花させていく姿、そして家族とも共通の話題ができ大喜びする様子を拝見して主催者側も感動させていただいております。
そこで今後弊社MGでは定期的に「学生応援無料参加枠」を設けることとしました。

「無料参加枠について」
・MG参加費は昼食代を含めて無料です。
・無料参加枠は今回は先着順で提供させていただきます。
・就職活動中の大学生、専門学校生、高校生の方が対象
・交流会に参加する場合は、交流会費実費をご負担下さい。
・MGの経験の有無は問いません

社会人参加の方で、参加させたい学生さんに心当たりがありましたら、この機会に是非ご紹介下さい。

費用の目安

オープン研修の場合
2日間 1名 30,000円
(税別、2日分の昼食込。 宿泊費交通費は別、懇親会等飲食費は別)
社内・団体・複数社合同研修の場合
2日間 6名1卓あたり 10万円
状況により、最適な形でご相談します。
(税別、宿泊費交通費は別、懇親会等飲食費は別)

持ち物

必須のもの:鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム、30cm定規、大きめの電卓、またはポケコン
あればいいもの:水筒、マーカー3色程度
軽装で起こし下さい。ネクタイはゲームの邪魔になるので不可

インストラクター

株式会社たくらみ屋

得居裕江 、森本繁生
西研究所認定MGインストラクターとして、MG経験は数百期、表彰も多数。
インストラクターとしても数多く経験を積み、自社と他社の経営に生かしています。
得居裕江は、デザイン学校教師の経験を生かした楽しく伝わる講義で特に女性と子どもに人気。
親子MGでは家族の和を作るのに抜群の力を発揮します。
「カフェMG」をコンセプトとし、地元小倉では手作りお菓子でカフェコーナーを設け、参加者のリラックスした交流を促進しています。

森本繁生は、初心者が多い場が得意。特に地域的にMGが根付いていない場所で開拓していくのが得意。
2〜3卓で全員が初心者のMGなどはやりがい十分。
MGのグランドルール「教えない」を最大限に生かした場作りで、初心者同士でも「教え合う」環境を作り、MG研修後も自分たちで学び続けられる力をつけられるように研修を進めていきます。

【2日間のスケジュール】

1日目
9:30 集合
10:00 第1期開始 (練習期、全員同じゲーム内容と決算をする)
11:00 全部原価での決算、直接原価でのマトリックス会計での決算
12:00 昼食(お弁当) 自己紹介
13:00 ルール説明
13:30 第2期ゲーム開始(自力で経営)
14:30 マトリックス会計での決算
15:00 第3期ゲーム開始
16:00 マトリックス会計での決算
17:00 夕食(お弁当)
18:00 MQ会計講義
19:00 第4期の経営計画を立てる
20:00 1日目終了、交流会へ 〜22時まで
2日目
9:00 集合
9:15 利益感度分析講義
10:00 第4期開始
11:00 マトリックス会計での決算
12:00 昼食(お弁当)
13:00 ビジネスパワー分析
14:00 第5期開始
15:00 マトリックス会計での決算
16:00 表彰、まとめの講義
17:00 感想文を書いた後解散