たくらみ屋

1年間ワクワクプロジェクト

 

「1年間ワクワクプロジェクト」は、たくらみ屋の最大の商品です。

たくらみ屋メンバーの多くの研修経験から、急速に変革し、良くなっている会社は下記の3つの条件を揃えていることがわかりました。

天:全体の流れが見えている
地:明確な数字のモノサシを共有している
人:個人と会社の夢がリンクしている

最初はこれらが夢物語である会社も多いはずです。しかし実際に短期間でこれらを全て実現する会社が存在します。
例えば岩手県一関市の京屋染物店さんは、震災後で先が見えなかった時代から2年という短期間で、自律的に社内が成長していく会社になっています。


社内の様子:京屋の社内TOCセミナー
http://kyo-ya.net/wp/ceo/1373.html/

スタッフさん一人ひとりがとても楽しそうでしょう? 今や「現代の祭りを支える」という会社の夢を、スタッフさんたち自身の手で創り上げるようになりました。
このような会社を拝見していると、必ず日々学び続けています。そして「天」「地」「人」に対する学び合いを、最終的には全てクリアしていることがわかりました。
入り口はどこでも良いのです。

・全体が見えず協力しあえてなかった → TOC研修から入ってみよう
・共通して話せる数字が見えなかった、理解できなかった → MG研修から入ってみよう
・会社のことばかり見ていて個人に関心がなかった → BMR研修から入ってみよう


そして最終的にはそれぞれがつながり合って、それに気づく頃には自由闊達な集団が実現しているのです。
たくらみ屋は、もっとそんな会社を世の中に増やしたい。もっとその時間を短縮したいと思っています。
それが1年間ワクワクプロジェクトです。

たくらみ屋のメンバーだけでなく、たくらみ屋の広いネットワークを駆使して、プロジェクトの目的をはっきりと共有するプロジェクトチームが社内改革にあたります。
「どうせやるなら、全員がワクワクと創造的な仕事をしたい。その変革を、短期間で一気にやりきってしまいたい。」
そんな覚悟がある方のみ、我々にご相談下さい。

【1年の研修例】

下記ようなプログラムと共に、常時ネットでのサポートグループや電話などでの相談で進めます。

年間スケジュール
1月会社の現状をヒアリング、現場見学して分析
2月困り事を精査、仮のゴールの確認、研修の方向性の確認
3月自由闊達な場作りを行うための経営陣の研修(指示ゼロ経営ベース)
4月TOC研修を1回、業務フロー全体図を作成
5月〜7月MG研修を3回と、会社の数字とのリンクの研修
8月成果を確認しながら、もう一度TOC研修を1回
9月会社と個人の夢をリンクさせビジョン化するBMR研修を1回
10月〜11月成果発表会 社員さんの発案検討会
12月最終成果発表と、数年後までのビジョン年表を全員参加で作成

【想定される報酬】

熱き思いと、ワクワク度と、会社の状況によって相談
年間300〜1000万円程度を想定

【お問い合わせ】

プロジェクトを相談したい方は、「何故それをやりたいのか?」の理由と共に、こちらのページでお問い合わせ送信くださいね。

→ 手配書(お問い合わせ)のページへ

【たくらみ屋 単体のセミナーをまず体験するには】

下記公開日程をご参照の上、最後のセミナー一覧バナーのリンク先「たくらみ屋 主催共催イベント」にてお申込下さい。